芝生の病害図鑑

2023.11.22

Ⅰ.寒地型芝草に発生する病害

Ⅱ.暖地型芝草に発生する病害

Ⅲ.暖地型・寒地型芝草に発生する病害

執筆・写真撮影

丸和バイオケミカル株式会社 開発本部 顧問
農学博士田中明美(たなかあけみ)

1963年生まれ
1985年に香川大学農学部を卒業後、香川大学大学院農学研究科、愛媛大学大学院連合農学研究科に進み、1993年2月に博士(農学)取得。
1993年4月より、香川大学名誉教授 谷利一博士のもとで緑地科学研究会 主任研究員として芝草病害に関する研究・調査に従事する。谷博士の逝去後は(有)緑地科学研究会を設立し、2018年5月まで代表取締役として活動した。
2018年6月より丸和バイオケミカル(株)開発本部 技術顧問として、芝草病害に関する研究および芝草殺菌剤の開発に関わっている。

受賞
2001年6月 日本芝草学会奨励賞「ペレニアルライグラスのいもち病に関する基礎的研究」

所属学会
日本植物病理学会、日本芝草学会(評議員)、日本土壌微生物学会

主要著書など
「芝草病害概説」(谷利一共訳):アメリカ植物病理学会編、ソフトサイエンス社(1995)
「農業総覧花卉病害虫診断防除編」 第5巻.芝草病害:農文協(1999)
「植物病害虫の事典」芝草病害:朝倉書店(2001)
「最新芝生・芝草調査法」芝生農薬の効果試験(殺菌剤):ソフトサイエンス社(2001)
「新訂 目で見るゴルフ場の芝草病害」:ソフトサイエンス社(2003)
「農業総覧花卉病害虫診断防除編」追録第15号・5巻.芝草病害:農文協(2016)
ほか論文多数

よく見られている情報
カテゴリー
  • 農薬登録の変更情報をいち早くお届け!メルマガ登録
  • LINE友達登録でお役立ち情報配信中

お問い合わせ

雑草や害虫など一人ひとりのお悩みに合わせた解決策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください。