農薬登録変更情報

2008年 07月09日付
ファイザーバクテサイド水和剤(オキシテトラサイクリン・ストレプトマイシン・銅水和剤)

ファイザーバクテサイド水和剤(オキシテトラサイクリン・ストレプトマイシン・銅水和剤)

農林水産省登録第18399号

変更内容

作物名に「樹木類」を追加する。
2008年 06月11日付
パッチコロン水和剤(シメコナゾール水和剤)

パッチコロン水和剤(シメコナゾール水和剤)

農林水産省登録第20695号

変更内容

作物名「芝(日本芝)」に「立枯病(ゾイシアデクライン)」を追加する。
2008年 06月10日付
丸和エコトップ乳剤(ジメテナミド・リニュロン乳剤)

丸和エコトップ乳剤(ジメテナミド・リニュロン乳剤)

農林水産省登録第19719号

変更内容

注意事項を変更する。
2008年 06月10日付
丸和エコトップ粒剤(ジメテナミド・リニュロン粒剤)

丸和エコトップ粒剤(ジメテナミド・リニュロン粒剤)

農林水産省登録第21456号

変更内容

注意事項を変更する。
2008年 05月28日付
マイコシールド(オキシテトラサイクリン水和剤)

マイコシールド(オキシテトラサイクリン水和剤)

農林水産省登録第16152号

変更内容

作物名に樹木類を追加する。
2008年 03月05日付
デュポンカーメックスD(DCMU水和剤)

デュポンカーメックスD(DCMU水和剤)

農林水産省登録第9562号

変更内容

作物名「さとうきび」の変更
  • 適用雑草名に「広葉雑草」を追加し、使用時期を「雑草生育期(草丈15cm以下)ただし、収穫90日前まで」、使用方法を「雑草茎葉散布」とする。
  • DCMUを含む農薬の総使用回数を「1回」から「2回以内(土壌散布は1回以内)」に変更する。
適用雑草名「畑地一年生雑草」及び「畦畔一年生雑草」をそれぞれ「一年生雑草」に変更する。

*注意事項に変更あり。

2008年 02月20日付
ロロックス粒剤(リニュロン粒剤)

ロロックス粒剤(リニュロン粒剤)

農林水産省登録第13865号

変更内容

適用作物から「いぐさ」を削除する。

*注意事項に変更あり。

2008年 02月06日付
デュポンシンバー(ターバシル水和剤)

デュポンシンバー(ターバシル水和剤)

農林水産省登録第10712号

変更内容

使用量に薬量、希釈水量の欄を追加し、以下のとおりとする。
  • かんきつ/土壌全面散布:150~300L/10a
  • かんきつ/雑草茎葉散布:100~300L/10a
  • りんご:200~300L/10a
作物名「かんきつ」及び「りんご(成木)」の適用雑草名を「一年生雑草」に変更する。
作物名「かんきつ」の使用時期の表記を「雑草発生前及び雑草生育期 但し、収穫7日前まで」に変更する。
作物名「りんご(成木)」の使用時期の表記を「雑草生育前 但し、収穫90日前まで」に変更する。
*注意事項に変更あり。
2008年 01月23日付
デュポンロロックス(リニュロン水和剤)

デュポンロロックス(リニュロン水和剤)

農林水産省登録第9515号

変更内容

作物名「だいず」に以下の項目を追加する。
  1. 適用雑草名:「一年生雑草」
  2. 使用時期:「本葉3葉期以降 雑草生育期(草丈15cm以下) ただし、収穫30日前まで」
  3. 使用方法:「雑草茎葉兼土壌散布(畦間・株間処理)」
作物名「だいず」のリニュロンを含む農薬の総使用回数を「2回以内(出芽前までは1回以内、出芽後は1回以内)」に変更する。
作物名「おうぎ」の使用量のうち、薬量を「100~150g/10a」に変更する。
適用雑草名「畑地一年生雑草」を「一年生雑草」に変更する。
*注意事項に変更あり。
2008年 01月23日付
ロロックス粒剤(リニュロン粒剤)

ロロックス粒剤(リニュロン粒剤)

農林水産省登録第13865号

変更内容

作物名「だいず」のリニュロンを含む農薬の総使用回数を「2回以内(出芽前までは1回、出芽後は1回)」に変更する。
適用雑草名「畑地一年生雑草」を「一年生雑草」に変更する。
作物名「だいず」の使用時期「は種後」を「は種後出芽前(雑草発生前)」に変更する。
作物名「らっかせい」の使用時期「は種後」を「は種直後(雑草発生前)」に変更する。
作物名「こんにゃく」の使用時期「植付後及び培土後」を「植付直後及び培土直後(雑草発生前)」に変更する。
作物名「やまのいも」の使用時期「植付後」を「植付直後(雑草発生前)」に変更する。
作物名「かんしょ」の使用時期「挿苗後」を「挿苗直後(雑草発生前)」に変更する。

PAGETOP