ターバシル・DCMU

果樹、緑地管理用除草剤

ゾーバーは、どんな除草剤ですか?
ゾーバーは、ターバシル(40%)とDCMU(40%)を含む混合剤です。昭和47年の発売以来、温州みかん、夏みかん栽培に欠かせない除草剤としてたくさんの方々に愛用されています。
ゾーバーの温州みかん幼木への影響はありますか?
もちろん、幼木についても確かめてみました。その結果、ゾーバーは温州みかんの幼木の地下部に対しても、影響を及ぼさないことが分っています。
土壤に長く残留しませんか?
ゾーバーは草を抑える期間が長いので、いつまでも土の中に残留することはありません。ゾーバーの半減期※は、1カ月以内。いろいろな要因によって徐々に分解され、1年以内にはほぼ消失してしまいます。
※半減期とは……土壤に散布された薬剤の有効性分量が50%にまで分解された時の期間。
ゾーバーを上手に使うには?
ゾーバーは、「春草が生える前」「生えている時期」の両方に高い効果があります。従って、散布の際は、(1)まきむらのないように、(2)たっぷりの水で、(3)土にも草にもまんべんなく――これがポイントです。
展着剤「サーファクタントWK」はどのような効果がありますか?
除草剤専用に開発された非イオン系の展着剤です。付着性・浸透性にすぐれ、ゾーバーを雑草の茎葉から速やかに吸収させ、除草効果をより確実なものにします。
ゾーバーノズルとはどのようなノズルですか?
ゾーバーの散布に最も適した高性能の除草剤専用ノズルです。吐出口の部分は、高い精度で定評のある「T‐ジェットノズル」のチップを使用しています。高能率で、均一な散布が行えます。
他にどんな注意が必要ですか?
  • 極端に砂質がかった土壤や、心土が露出しているような土壤では使用しないでください。
  • 水田のすぐ近くや、大雨で土が水田に流れ込む恐れのあるような所では散布しないでください。
  • ゾーバーを散布した園では、他の作物を間作しないでください。
効果は何日くらいで現れますか?
温度によって多少の差はありますが、ふつう散布後1~2週間で効果が現れ、約1カ月で雑草は枯死します。
散布後、中耕しても大丈夫ですか?
管理機による砕土の細かい、深さ10cmくらいまでの中耕であれば、効果に影響はありません。
ゾーバーで効きにくい草はありますか?
ギシギシ、ヨモギ、ノビルなど、根の深い宿根草には効果が劣ります。こうした草が優占する場合は、宿根草専用の除草剤をスポット(部分)処理してください。

PAGETOP