テトラコナゾール

イタリア生まれのシャープな効果!

  • 基本情報
ボンジョルノ乳剤
種別
殺菌剤
適用場面
緑地管理・ゴルフ場等

芝生の重要病害であるダラースポット・炭疽病及び葉枯病等の特効薬です。多くのコースで特にグリーン管理に貢献しています。

登録番号 第20020号
毒性 普通物
有効年限 4年
危険物表示 第2石油類 危険等級III
性状 淡黄色澄明可乳化油状液体
包装 250ml×4
有効成分 テトラコナゾール(PRTR・1種)25.0%
その他成分 ナフタレン(PRTR・1種)5.1%

SDS(安全データシート)

対象作物名

こうらいしば、ベントグラス

特長

  • 葉枯病、ダラースポット病、炭疽病をしっかり抑える予防効果に優れた剤です。
  • 優れた浸透移行性により、葉枯病、ダラースポット病、炭疽病にすばやい治療効果を発揮します。

登録内容

作物名適用病害虫名希釈倍数使用液量使用時期本剤の使用回数使用方法テトラコナゾールを含む農薬の総使用回数

(こうらいしば)
ヘルミントスポリウム葉枯病 4,000倍 0.5L/m2 発病初期 6回以内 散布 6回以内
カーブラリア葉枯病

(ベントグラス)
ヘルミントスポリウム葉枯病
カーブラリア葉枯病
炭疽病
ダラースポット病
4,000倍 0.5L/m2
400倍 0.05L/m2
立枯病
(テイクオールパッチ)
2,000倍 1L/m2

使い方

  • 本剤の対象となる主要病害は、ダラースポット・炭疽病及び葉枯病です。
  • 予防に加え浸透移行性による優れた治療効果を有しますのでいつでも適用可能な剤です。
    発病期間が長い場面においては、本剤と異なる作用の2成分を含有するパッチバスターとの体系的な使用も効果的です。
  • また、本剤は登録内容に示すように、低水量・高濃度処理が可能です。
    低水量散布機材を保有されているコースにおいては散布が極めて効率的ですので、その散布方法を推奨します。

注意事項

  • 蚕に対して毒性があるので桑にはかからないように注意して散布してください。
  • 空容器は圃場などに放置せず、3回以上水洗し、適切に処理してください。洗浄水はタンクに入れてください。
  • 誤飲のないよう注意してください。誤って飲み込んだ場合には吐かせないで、直ちに医師の手当を受けさせてください。本剤使用中に身体に異常を感じた場合には直ちに医師の手当を受けてください。
  • 本剤は眼に対して強い刺激性があるので眼に入らないように注意してください。眼に入った場合は直ちに水洗し眼科医の手当を受けてください。
  • 本剤は皮ふに対して刺激性があるので皮ふに付着しないよう注意してください。付着した場合には直ちに石けんでよく洗い落としてください。
  • 散布液調製時及び散布の際は保護眼鏡、農薬用マスク、不浸透性手袋、ゴム長靴、長ズボン・長袖の作業衣などを着用してください。作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをするとともに洗眼してください。
  • 作業時に着用していた衣服等は他のものと分けて洗濯してください。
  • かぶれやすい体質の人は取り扱いに十分注意してください。
  • 公園等で使用する場合は、散布中及び散布後(少なくとも散布当日)に小児や散布に関係のない者が散布区域に立ち入らないよう縄囲いや立て札を立てるなど配慮し、人畜等に被害を及ぼさないよう注意を払ってください。
  • 火災時は、適切な保護具を着用し消火剤等で消火に努めてください。
  • 漏出時は、保護具を着用し布・砂等に吸収させ回収してください。
  • 移送取扱いはていねいに行ってください。

保管:火気をさけ、直射日光の当たらない低温な場所に密栓して保管してください。

  • 使用に当たっては、使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、とくに初めて使用する場合は、病害虫防除所等関係機関の指導を受けていただくよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ先

丸和バイオケミカル株式会社
ユニカス事業部
マーケティング部
TEL:03-5296-2355

PAGETOP